飯守 朝子(Asako Iimori)ヴァイオリン

 

東京都出身。3歳で桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室に入室。4歳より木村恭子氏のもとでヴァイオリンを始める。第10回ルーマニア国際音楽コンク ール優勝。第18回KOBE国際音楽コンクール優勝。2013年第67回全日本学生音楽コンクール東京大会高校生の部第2位。第23回日本クラシック音楽コンクール全国 大会第3位。第16回大阪国際音楽コンクールファイナル第3位。2016年ミュージックアカデミーinみやざき優秀賞受賞。霧島国際音楽祭奨学生。2017年第86回日本音楽コンクール入選。現在、ヴァイオリンを漆原朝子、玉井菜採の両氏に師事。鷗友学園女子高等学校を経て、今春東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。 卒業時にアカンサス音楽賞受賞。読売新人演奏会に推薦される。今秋よりミュンヘン国立音楽大学に入学(予定)。

 

プロフィール 2018年7月10日 現在

~飯守 朝子のコンサート情報~

2018年11月29日(木)18:30開演 第33回練馬区新人演奏会 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
出演者:住谷 美帆(サクソフォン)、工藤 和真(テノール)他。指揮:上野 正博、管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団